FC2ブログ

Contents

落花生って

お彼岸なので、
お経まわりをしています。

ところによっては
野菜だったり、菓子だったり、
ご供養してくださいます。

今日は落花生を頂きました。

千葉県ですから…

大量に…

しかもでっけェ…

「おおまさり」
という種類らしい

ありがたいことです。


初めて知ったんですが、
落花生って土の中からとるんですって。
知ってました?

てっきりぶら下がる食べ物だと
思ってました(^_^;)

また一つ勉強になりました。
スポンサーサイト



ぼたもち論争

涼しくなりましたね。

暑さ寒さも彼岸まで・・・。

そろそろ「お彼岸」です。

さて彼岸では「ぼたもち」「おはぎ」
をあげるのが通例なのですが・・・

結構前に、お寺でおばあちゃん達の
井戸端会議(まあ、お茶のみです)がありまして
「ぼたもち論争」が起こっていました。

「春は・・ぼたもち・・秋は・・・おはぎ?」

「いんや違う。どっちもぼたもちだ」
「ぼたもちはこしあんで、おはぎはつぶあん」
等々、
ちょっとケンカになりそう(汗)

「御前・・どっちだ?」


は?


私にふりますか・・・

「どっちもおなじじゃん」

と言ったら・・・

「かー、だめだ、んなこともわかんねーのか」


強烈なダメだし


そんなこんなで調べてみました。

諸説あるようですが、
こまかい違いはあるものの(つぶあん、こしあん等々)
結局は一緒らしいです。

春のお彼岸には牡丹の花が咲くことから
「ぼたもち」
秋の彼岸には萩の花が咲くことから
「「おはぎ」

だそうです。

昔は収穫したての柔らかい小豆を使ったのがつぶあんでおはぎに
春まで保管していて固くなったのをこしあんにしてぼたもちに

といった感じです。

いやー、勉強になりました。


知ってました?


みなさんも質問されたら
ドヤ顔で答えてあげてください(笑)




妙楽寺のホームページはこちら

仏像ブーム?

先日、上野のおもちゃ屋さんで仏像が売られていました。

なぜ?
と思いましたが、

考えてみれば、仏像の本やら雑誌やら
コンビニや書店でがっつり売られていますね。

そう、世の中は「仏像ブーム」・・・
というか「仏教ブーム」
プチですけどね・・・

アメリカのスティーブ・ジョブズが禅を好んでいたのが
有名になりましたし、
女性の中には好んで仏像を見に来る人がいるとか・・・。


私たちお坊さんにとったらこのブームは願ってもない事態です(笑)


まあ、このブームとは関係ないかもしれませんが、
今日、妙楽寺の仏像が修復にだされました。
しかも御本尊。
一人のお檀家様が願ってくださったからなんです。

こんなに嬉しいことありません。
本当に感謝しております。

さて、この仏像・・・
寺の過去帳によると、寛政~享和にかけてつくられたもよう。

ということは・・・
200年以上前じゃん!
そんなに古かったんだ・・・。とため息がでました。

かなり傷んでいました。
触ると本当にポロッと取れてしまうぐらいです。

業者さんが、
「あ、これペンキみたいので塗りなおしてますね」

ガーン・・・ペンキって・・
おそらく苦肉の選択だったのでしょう。
金箔は高いですからね。
あまりの損傷に当時の住職が手直しされたのだと思います。

今回の修繕で、前にも増して美しくなって戻ってくるでしょう。

今から待ち遠しくて仕方ありません(笑)

ここで一句

「彼岸の夜 仏恋しく 夜寝れず わらしのごとく 胸たかなる」


・・・センスなし。

・・・・・・・・・・ガーン




妙楽寺のホームページも見てください